tenpo01

明治40年に初代が丁稚奉公で浅草の和菓子屋で修行し、二十歳で館林に戻り小さな店を開きました。その後、近くに土地を求めて自分の店を持ち90年ほど営業し、平成12年の12月に今の場所に移転して現在に至っております。